くらしの雑学

甘茶の飲み方・レシピ | 花祭りをおうちで楽しむ方法

甘茶の飲み方・レシピ | 花祭りをおうちで楽しむ方法

甘茶の飲み方・レシピ | 花祭りをおうちで楽しむ方法

4月8日は花祭りです。

花祭りにはほんのり自然な甘みを感じる「甘茶」をいただきますよね。

 

苦いお茶が苦手な方でも飲みやすく、カロリーゼロなのでダイエット中にもやさしい甘茶。

灌仏会の時以外でも家庭で飲みたくなってしまいます。

 

私が甘茶に注目したのは妊娠中。

カフェインレス・カフェインゼロの飲み物でおいしいお茶ってけっこう限られるんですよね…

そんな時甘茶はすごく重宝しました。

 

※甘茶は妊娠中や授乳中でもOKとされていますが、濃度が濃い・量が多いなど過剰摂取により気分が悪くなる・嘔吐などの中毒症状もありますので注意しながらお飲みください!

甘茶の選び方

アマチャヅル茶とは別物

実はわたしずっと勘違いしてました。

長いこと「甘茶」を「アマチャヅル茶」だと思っていた私…

ふたつは別物であります。ご注意ください!

 

農薬・化学肥料未使用・無添加のものを選びましょう

甘茶の飲み方

濃い甘茶は避けましょう。

薄く入れることが大切です。

 

市販の甘茶の場合、

1リットルのお水に対して2~3グラムの茶葉が目安。

煮出して頂きます。

 

中毒症状に注意

毒性はない甘茶ですが、場合によっては中毒症状を引き起こすリスクがあるので注意しましょう。

花祭りの催しで甘茶を飲んだこどもが気分が悪くなったという事例があります。

主な症状は、飲んでから10分~1時間の間に気分が悪くなる・嘔吐など。

 

参照: 『自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アマチャ』厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082119.html

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆう
おいしいもの大好きなママです。雑人間だけど丁寧な暮らしをしたいな~と思っていろいろ整え中。 ♡ameblo https://ameblo.jp/quimama ♡楽天ROOM https://room.rakuten.co.jp/room_766d713082/items